ドラマ

ボクの殺意が恋をした(ドラマ)見逃し動画を完全無料で視聴する方法!再放送有無やあらすじ/出演キャスト(中川大志・新木優子)も徹底紹介!

ボクの殺意が恋をした(ドラマ)見逃し動画を完全無料で視聴する方法!再放送有無やあらすじ/出演キャストも徹底紹介!

ボクの殺意が恋をした(ドラマ)を全話無料で見る方法はコレ!

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し配信動画が全話視聴できるのはHulu(フールー)だけです!

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し動画は、日本テレビの公式動画配信サービス「Hulu(フールー)」だけの独占配信!

無料トライアル中なのでタダで視聴可能&広告なしで全話見ることができます。

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し配信をしている動画配信サービス一覧
動画配信サービス 配信状況
Hulu ◎(独占配信)
TVer △(放送後1週間のみ)
U-NEXT ×
TSUTAYA TV ×
Paravi ×
TELASA ×
FOD PREMIUM ×
ABEMA TV ×
auスマートパス ×
Amazonプライムビデオ ×
Netflix ×
dTV ×

上記の表のとおり、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」はHulu(フールー)だけの独占配信ですので、ボクの殺意が恋をしたを見たい方はHuluで今すぐサクッと視聴しちゃいましょう。

 

Hulu(フールー)の詳細なサービス内容が知りたい方は以下をクリックしてチェックしてみてください。

Huluとは?月額料金やメリット・無料期間はコチラ

Huluのサービス概要をまとめると以下のとおりです。

項目 内容
月額料金 1026円(税込)
無料お試し期間 2週間
動画配信数 6万作品
付与ポイント なし
複数アカウント利用 6台まで
代表的な視聴可能作品 日本テレビ系列ドラマ/バラエティ
海外ドラマ
映画
アニメ …などその他多数

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」以外にも、ここでしか見られない人気ドラマやバラエティなど独占配信作品が多数配信されています。

Hulu5つのメリット
  1. 2週間の無料トライアル中!
  2. 期間中の解約なら0円!
  3. 日本テレビ系列のドラマやバラエティなど独占配信多数!
  4. 放送中のドラマのオリジナル・スピンオフ作品が見れる!
  5. 1アカウントだけで6台の端末で利用できちゃう!

まず無料お試しで使ってみて、もし合わなくても無料で解約できるので安心ですね♪

この記事では、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し配信動画を無料でフル視聴するための方法をどこよりもわかりやすく紹介しています。

また、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」を楽しむための感想やあらすじ・キャスト情報など常に最新の情報を更新していますので、併せてご覧ください!

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の公式見逃し配信動画を無料フル視聴する方法

ボクの殺意が恋をした(ドラマ)見逃し動画を完全無料で視聴する方法!再放送有無やあらすじ/出演キャスト(中川大志・新木優子)も徹底紹介!

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し配信動画を1話から最終回まで全話フルで視聴できるサービスはHuluだけです。

今なら2週間無料トライアル中なので、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」が全話無料で見れちゃうのはもちろん、他にも、日テレの話題のドラマやテレビ東京の大人気バラエティなど、山ほどの動画が無料で楽しめちゃうんです♪

タダで動画を見まくれちゃうって凄すぎる…!

\無料で「ボクの殺意が恋をした」がフルで見れる/

※2週間以内の解約→0円

※ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の見逃し動画は、正確には放送後1週間に限りTVer(ティーバー)とGYAO!でも最新話だけが配信されていますが、広告とCMが頻繁に表示されるためHuluで快適に視聴するのが最もおすすめです!

 

Huluの登録方法【図解】
  1. Hulu公式サイトへアクセス
  2. 「今すぐ無料でお試し」をクリック
  3. アカウント情報(名前、性別、生年月日、メールアドレス、パスワード、お支払い方法)を入力。※支払い方法は一応選択しますが、無料期間内での解約なら0円です。
  4. 利用規約に同意し「2週間無料トライアルを開始」をクリック。
  5. 以下の画面が表示されたら、登録完了。
  6. 登録完了すると、登録したメールアドレス宛にHuluからメールが届きます。届いたメールを開き、メール本文のURLリンクをクリック。
  7. メール認証完了後、動画を好きなだけ視聴できます。

 

\無料で「ボクの殺意が恋をした」が見放題/

※2週間以内の解約→0円

Huluの解約方法【図解】
  1. Huluトップページ右上のマイページをクリック。
  2. 「アカウント」をクリック。
  3. 画面を下にスクロールし「解約する」をクリック。
  4. 解約前の案内が表示されるので、画面を下にスクロールし「解約ステップを進める」をクリック。
  5. アンケートの協力が表示されるので、任意で回答(回答しなくてもOK)
  6. 画面を下にスクロールし「解約する」をクリック。
  7. 解約が完了すると、Huluからメールが届きます。届いたメールを開く「退会完了」となっていることを確認。

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」再放送状況

「ボクの殺意が恋をしたの放送を見逃してしまった」「ボクの殺意が恋をしたの放送をもう一度見たい」という方のためにドラマ「ボクの殺意が恋をした」は再放送が放送されているのか?放送されているなら、いつ何時に放送されるのかを以下の情報源から調べました!

日本テレビ番組表 ×
BS日テレ ×
ドラマ公式サイト ×
ザテレビジョン ×

ボクの殺意が恋をしたの再放送の有無
  • ボクの殺意が恋をした1話:×
  • ボクの殺意が恋をした2話:×
  • ボクの殺意が恋をした3話:×
  • ボクの殺意が恋をした4話:×
  • ボクの殺意が恋をした5話:×
  • ボクの殺意が恋をした6話:×
  • ボクの殺意が恋をした7話:×
  • ボクの殺意が恋をした8話:×
  • ボクの殺意が恋をした9話:×
  • ボクの殺意が恋をした10話:×

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の再放送は現在は放送されていないようです。放送中のドラマだと地上波放送の深夜帯に放送されていることもあるのですが、ボクの殺意が恋をしたは放送しておりません。

再放送を待つとなると早くても数年先になってしまうので、Huluでさくっと見逃し配信動画を見ちゃいましょう。

\独占無料配信中/

※2週間以内の解約→0円

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」のあらすじと感想

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」のあらすじと感想を紹介していきます。

ボクの殺意が恋をした1話【7月4日(日)放送】

1話あらすじ

男虎柊は幼い頃に両親を亡くし、両親の友人でもある男虎丈一郎に育ててもらっていたのです。また、柊の両親が清掃会社を営んでいたので、丈一郎は後を継ぎ柊と働いていたのでした。一方、漫画家の作者の鳴宮美月という女性は漫画大賞を受賞する有名人だったのです。そんなある日、丈一郎はリタイアして清掃会社を柊に任せると言ったのです。突然のことに驚く柊でしたが丈一郎の意志は固まっていたのです。そして、丈一郎の知人の刑事の綿谷詩織もまた、丈一郎と同様に柊を見守っていたのです。また、柊は幼時代に仲良くなった葵にもらった手紙を今でも大事に持っていたのでした。そして、ある夜何者かに丈一郎が撃たれるという報告を受けた柊は現実を受け止めることが出来ないぐらいにショックを受けてしまいます。また、その殺人事件の現場には美月もいたのでした。そして、詩織は実は丈一郎は殺し屋の仕事をしていたとカミングアウトしたのです。柊はビックリするものの丈一郎の敵を撃つために犯人と思われる美月を殺す決意をしたのでした。また、美月を狙うデスプリンスという男性も現れたのです。

→GYAOで動画を検索する

→TVerで動画を検索する

→YouTubeで動画を検索する

1話感想

柊演じる中川大志さんのどこか天然で間の悪い憎めないキャラクターがある意味可愛らしくて、彼の新しい一面を見れた気がしました。あと、丈一郎演じる藤木直人さんとの兄弟みたいな仲の良いやり取りが見ていてほっこりしてしまいました。また、丈一郎が殺害されたと知った時の柊の落ち込みようは見ていると辛かったし、両親だけでなくまた大切な人が奪われて可哀想になってしまいます。あと、丈一郎の敵を撃つために柊が美月に接触するのですが、何故か彼女を助けてしまうという展開が柊ならではの優しいキャラクターだなぁっと痛感してしまいます。あと、美月が本当に丈一郎を殺害したのかもかなり気になってしまいます。そして、美月を狙うデスプリンスとは一体何者なのかと思ったし、何故彼が美月を狙うのかも気になります。あと、柊が幼少時代に片想いしていた葵という女性とまた再会出来るのかも目が離せない展開になっています。この先、柊が上手く殺し屋になれるのかも期待が膨らんでしまいます。

ボクの殺意が恋をした2話【7月11日(日)放送】

2話あらすじ

柊は美月に接近するためにボディーガードとして雇われました。しかし、仕事内容としては雑用ばかりで腑に落ちないながらも、殺しのチャンスを待っていたのです。そんな中、デスプリンスこと八乙女流星が美月の漫画実写化に出演したいと言い出したのです。ある日、柊がスープに毒を入れると張り切って料理をしたのものの結局、邪魔が入りまたしても失敗してしまうのです。また、美月は新しい漫画をみんなに内緒で考えていることを柊にバレてしまい、漫画のネタ集めのために柊と美月は花火大会に出掛けたのでした。車で花火大会に向かったのですが、道が混んでいたのです。その時、デスプリンスが現れ美月とバイクで花火大会へ向かってしまうのでした。また、美月たちがバイクで着いた時には既に花火大会が終わっていたのです。デスプリンスは間似合わなかったお礼に美月にヨーヨーを渡したのでした。やっと花火大会の会場に着いた柊は美月の元に行くと既にデスプリンスは帰ったあとだったのです。柊がその時、美月を自分が殺したいから勝手に行動するなと強く言ってしまったのですが、美月は柊が嫉妬していると勘違いしてしまうのでした。またこの時、柊は美月の持つヨーヨーにデスマークが書いてあるのに気付いたのです。そして、デスプリンスが導火線に火を付けてしまったのです。柊はヨーヨーに仕掛けがあると思い放り投げ美月を助けるために抱きしめたのでした。そして、そのタイミングで花火が上がったのです。翌日、美月は母親のお見舞いに行っていたのです。すると、母親が美月のことを葵と言っていたのでした。

2話感想

今回は笑いの中に胸キュンシーンもあって柊はもちろん、美月もお互いが前回より、相手を自然に意識しているようにも感じてしまいました。あと、柊が殺害のために作ったスープを誰かが飲まなくて本当に良かったし、見ているこちら側がハラハラしてしまいました。また、花火大会の時に柊が自分が殺害したいから、自分以外の男性としゃべるなと言ったセリフが印象的で、女性なら誰もが嬉しいだろうなぁっと思ったし、美月も内心ドキドキしたようにも感じてしまいました。これから、二人がどうなるのかも気になってしまったし、恋の行方から目が離せないです。あと、最後に美月が葵だったと分かったのですが、今の段階では柊はまだ知らないのでもし知ってしまったら、柊は美月を殺害出来ないのではないかと思ってしまいます。自分が好きだった人との再会がこんな形とは凄く可哀想でした。あと、美月と一緒に働くスタッフの千景が何か企んでいるのか陰でこそこそ動いている感じが気になります。

ボクの殺意が恋をした3話【7月18日(日)放送】

3話あらすじ

流星が美月の仕事場にケーキの差し入れを持って来たのでした。柊は毒殺の計画かと流星を疑ったもののケーキに毒は入っていなかったのです。そして、流星はグランピング行かないかと美月たちを誘ったのでした。美月はグランピングに行くと言ったので、柊はボディーガードとして参加することになったのです。グランピングには編集部の仲間も参加していたのでした。また、柊は美月を人気のないところに誘って殺すことを計画していたのです。また、流星と柊が二人で散歩をしながら美月の殺害について話をしていたら美月がやって来たのでした。流星は仕事の打ち合わせと言って柊と美月の二人だけを残して去って行ったのです。そのタイミングで雨が降ってきて、二人は近くにある小屋に駆け込んだのでした。雷の音におびえる美月は思わず柊に抱きついてしまうのです。そして、美月は子供の頃の話をしている途中、意識を失ってしまうのでした。また、柊にも眠気が襲ってきたのです。小屋にはデスプリンスがガスを仕掛けていたのでした。そして、柊も眠気に襲われ眠ってしまいます。次に柊が目覚めると美月とボートに乗せられていて、湖の真ん中にいたのでした。またしてもデスプリンスの仕業だと思った柊は爆発する恐れがあると思いボートから脱出しようとしたのです。その時、泳げないと言った美月を柊がお姫様抱っこをして湖からあがって来たのでし。翌日、美月は風邪をひいてしま柊は美月の看病をしていたのですが、美月の机からイラストを見つけてしまいます。その絵は葵が柊に昔書いた絵と一緒だったので、美月が葵だと柊は確信したのです。

3話感想

柊の殺害未遂は相変わらずでしたが、結局優しさが勝ってしまい守ってしまう展開は見ていてある意味ほっこりしてしまいます。また、柊という彼のキャラクターは人間的に殺し屋には向いていないと改めて痛感してしまいました。また、柊演じる中川大志さんのいつも心の中で一人突っ込みしている部分が面白くて、毎回ツボにハマってしまいます。今回、デスプリンスとの対決が結構ハードでいつ爆発するのかハラハラしてしまいました。あと、美月が守ってくれてありがとうと柊に言って、抱きしめるシーンが印象的で二人の距離感が一気に近くなった感じがしました。普通のラブストーリーの作品だったらこんなロマンチックな展開は最高なのに、この作品では逆にあってはならない感じが見ていて切なくなってしまいます。最後に葵が書いていたイラストと美月が書いているのが一緒だと気付いた柊は果たして、このまま上手く美月を殺害出来るのかと考えてしまいました。また、自分の感情が邪魔してしまいそうな気がします。

ボクの殺意が恋をした4話【7月25日(日)放送】

4話あらすじ

鳴宮美月が葵だと確信した柊は、彼女を殺すことに迷いを感じますが、なかなか行動に移さない柊にしびれを切らした詩織は、美月の仕事場に乱入し、内情を探ろうとしました。
それを柊に諌められても尚、美月が丈一郎を殺したと譲らない詩織は、美月をかばう柊に平手打ちを食らわしました。
一方、まだ美月の殺害を諦めていない流星は、名探偵ハリーの撮影現場で彼女を狙おうとしていました。柊は差し入れのチョコを警戒しましたが、それはミスリードで、本当の狙いは、行方不明になったハリネズミを探させ、美月を地下室に誘い込むことでした。
流星の狙い通り、柊と美月は地下室にやって来て、ふたりは流星の放つ毒針に襲われます。ギリギリのところでかわす柊でしたが、今度は遠隔操作された騎士に襲われ、死の危険に晒されます。それをかばった美月が毒針を刺され、彼女は昏睡状態に陥ってしまいます。
柊はそれがトリカブトの毒だと気づき、解毒剤を口移しで飲ませます。そして、目を覚ました美月に柊が改めて素性を尋ねると、彼女は自ら葉山葵と名乗り、本物の鳴宮美月に頼まれて彼女の振りをしていたと告白するのでした。

4話感想

流星の殺人の過程が、もはやコントにしか見えませんでしたが、美月にチョコを食べさせてもらっただけで好きになるとか、普段プレイボーイを名乗っているわりにはチョロすぎると思いました。
ですが、好きな人を殺さなければならないという葛藤が生まれて、美月をなかなか殺せない柊の気持ちが少しはわかったのかもしれません。だからこそ、柊ばかりを狙って攻撃していたように見えました。
最終的に美月の命が助かって、殺し屋としては失格だけど、流星本人としてはホッとしていたと思います。そういう意味では、彼も単純に見えて、意外と複雑な人間なのかもしれないと感じました。
ここに来て、まさかの美月が影武者だったというどんでん返しには驚きましたが、本物の美月が身を隠さなければならない理由や、もしかしたら千景が美月なのかもとか、色々なことが気になってしまいました。
とはいえ、柊と葵が正式に再会できたことと、ふたりの美しすぎるキスシーンに、少しテンションが上がりました。

ボクの殺意が恋をした5話【8月8日(日)放送】

5話あらすじ

葵が美月に成り代わっていた理由を聞いた柊は、美月とやりとりしていた千景に、来るように連絡させます。が、電話は繋がらず、千景は一方的に連絡が来るだけで会った事はないと柊に言います。葵の仕事は休止させ、柊は自分の所にかくまいます。詩織は葵を探っていて、彼女が丈一郎を殺したことは間違いないと言いますが、柊は人殺しだと思えない、本物の美月をみつけてその真相を聞き出すと言いました。葵は美月から「途中で降りたら母親がどうなっても知らない」と脅されたと柊に言います。葵は風岡から頼みこまれ「ハリネズミ探偵・ハリー」の映画製作発表に出て、美月を誘い出す計画を提案します。葵は皆の前で成り代わりを発表する事を千景に伝え、美月にそれを伝えてもらいます。制作発表直前に姿を消した流星は、葵に「グッバイ美月」とメッセージを残して去ります。その後、葵は何者かに連れ去られてしまいます。それは詩織で、駆けつけた柊に丈一郎殺害現場の女性は科捜研の結果、葵に間違いないと言い切ります。葵は美月からの電話で、柊が殺し屋だと教えられます。そこで「あなたの計画通りに美月のまま動く」と伝える蒼でした。

5話感想

まさかの流星の退却に、少し残念な気がして仕方ありません。あの華麗に仕事をしていく姿がもう観れないのかと思うと、ちょっと寂しい気もしています。最近、千景の存在が気になっていて、美月に会っていないとか一方的に連絡が入るだけと言うものの、あの表情は相当美月と深く関わっていそうに思っています。また、葵も普段から少し表情に乏しいので、どんな感情で動いているのかつかみかねていて、それが丈一郎の殺害事件にどこまで関わっているのか、いや全然関係なかったのか全く分からずで、とてもモヤモヤしています。更に詩織の葵が犯人と言い切って襲う行動も、以前の様子で丈一郎は裏の任務に就いているのを知っている感じなので、もう訳が分からずで詩織の言動には特について行けない感が大で困っています。早く柊が葵を協力体制に持って行って、美月の正体を暴いて行って欲しいものです。風岡はみんなに翻弄されて、気苦労も絶えず大変そうなのが面白いです。

ボクの殺意が恋をした6話【8月15日(日)放送】

6話あらすじ

美月と電話をしていた葵に、柊は話しかけるものの冷たく追い返されます。帰宅した柊は、藤堂莉奈という女性と会います。自分の許嫁と聞き驚きますが、丈一郎のサインした手紙と過去に丈一郎のハウスクリーニングの仕事先で出会っていた事を思い出します。そして父が亡くなり財産もなくなり、柊を頼る様にとの言葉でやって来たと聞きます。葵の方では、流星の降板で映画が白紙になった事で、風岡に休業を伝えます。千景は用意したホテルに葵をかくまいます。詩織から、丈一郎を殺すまでが美月の条件だった事、美月を見つけるまでは葵を生かしておくと聞かされた柊は、今後の事を悩みます。千景は葵に「お兄さんから何か預かっているもの・・」と尋ねられます。葵は母の手術も近く、気にかかっています。柊は風岡に頼んで、葵を呼び出して貰います。柊は葵に語りかけ「育ての親の丈一郎を殺したのは葵ちゃんじゃあないよね?」と言うと、「鳴宮美月に会わせる」と言って消えました。千景は職場に戻って来た風岡から、葵と柊を会わせた事を聞きあわてて出て行きます。一方の葵は、詩織に捕まり美月の居場所を聞かれます。黙る葵に、美月にここにいると居場所を伝えさせます。美月の犯行告白動画を詩織から受け取った柊は、急いでその場に駆けつけます。葵を撃とうとした所にデスプリンスが現れ、格闘となるも薬を打たれ柊は眠らされてしまいます。葵はデスプリンスに連れ去られます。

6話感想

風岡が柊の許嫁を見て、葵と柊との関係を心配する所が面白かったです。それを葵の前で言ったことから、またややこしくなって行く感じに、その風岡の立ち位置が美味しく見えています。さらに莉奈の出現もその意図がありそうで怪しく思うのですが、彼女の口から柊を思う丈一郎の言葉が聞けた事は良かったなぁと思いました。葵が詩織や柊の前で「私が殺した」と言うのも、実は言わされている様に思っています。そこには、自分が死んでも母の治療費がもらえるなら、という母への愛がそうさせているのでは?と推察しています。しかし、娘が亡くなってしまうと残された母の悲しみも相当と思えるので、ちょっと無理があるかなぁとも思っています。なんだかまだまだ私の中では点と点が繋がってこなくて、かなりモヤついています。美月ば誰で、丈一郎はどこに行ってしまったのか・・。最後にもう出てこないと思っていたデスプリンスの登場に、盛り上がりを感じていました。彼は葵をどうするのでしょうか、次回も楽しみです。

ボクの殺意が恋をした7話【8月22日(日)放送】

7話あらすじ

詩織は千景に突然銃を突きつけ、ある事を聞き出そうとしていましたが逃げられます。葵は自分を助けてくれた流星を千景のもとに連れて行き、千景が鳴宮美月だと告白します。自分も最近になって千景の事を知ったと言います。千景は「恋人で葵の兄の武尊がSOSに3年前に殺された」と話します。一方、柊も詩織から「千景の目的は、テロ組織の一員である武尊を殺した、丈一郎とSOSに復讐する事だ」と聞かされます。美月と葵が共犯と言い切る詩織は、柊以外にも殺し屋を派遣すると伝えます。千景は葵の仕事部屋で万年筆を探し回りますがありません。また、柊は莉奈と話す中で、昔丈一郎が柊が一人になった時の事を心配して莉奈と許嫁にしたという話を聞きます。そこへ突然デスプリンスが現れ葵への考えを聞きますが、それはマイクで葵にも伝わっていました。ある日、千景から詩織に電話が入り、すぐそばにいた2人は対峙しました。詩織は武尊の残したデータ(万年筆)を探していました。千景は「また人を殺すの?その正義の為に柊君を利用しているの?柊君の本当の仇はあなたでしょ」と言い切ります。流星に美月を殺させようとしたのも、葵の告白動画を強制させたのも、全て詩織だと千景は続けます。しかし、詩織は「そのデータをさっさと公にしたらいいのに、出来ない理由があるの?協力者がいるの?」と聞きますが、答えず「私達が必ずあばく」と千景は言って去りました。葵の母親の手術が無事に終わりました。デスプリンスに促され、柊に話をしに向かいましたが、莉奈に自分に呼び出されたと出て行ったと聞き追いかけます。全て詩織が仕組んだ事で、暗殺者に柊を殺させようとしていて、駆けつけた葵が気づいてかばい撃たれてしまいます。また、詩織の前に亡くなったハズの丈一郎が現れます。

7話感想

柊が「みんな嘘ぱっかで・・」という言葉には真っすぐな性格が良く表れていて、彼が一番周りに振り回されている様子に、少し不憫な感じがしています。デスプリンスが葵に柊の気持ちを聞かせようとするなんて、それは葵の為?柊の為?と少し考えてしまいました。柊ではないけれど、みんな表面の言動の下に何か別の思いを抱えて動いている事が多く、みんなの裏をつい考えてしまっています。しかしその後、母親の病院でデスプリンスが葵に言った言葉で、やはり2人の事を考えての行動だった様子に、一気にデスプリンスの株が上がりました。男前です。今まで詩織の表情がいつもなんだかスッキリしなくて気になっていましたが、今回でその理由がハッキリしてきてスッとしています。多分、詩織が一番の悪人でその悪をあばく為に、丈一郎らが罠を張り巡らせて虎視眈々と狙っていたのだと思うと納得が行きました。柊役の中川大志さんの演技は、特に最後の葵を前にした時の表情がとても真に迫っていて良かったです。

ボクの殺意が恋をした8話【8月29日(日)放送】

8話あらすじ

放送終了後に最新情報を掲載します

8話感想

放送終了後に最新情報を掲載します

ボクの殺意が恋をした9話【9月5日(日)放送】

9話あらすじ

放送終了後に最新情報を掲載します

9話感想

放送終了後に最新情報を掲載します

ボクの殺意が恋をした10話【9月12日(日)放送】

10話あらすじ

放送終了後に最新情報を掲載します

10話感想

放送終了後に最新情報を掲載します

ドラマの感想はyahoo!テレビGガイドでもご確認いただけます。

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」の作品情報

作品名 ボクの殺意が恋をした
放送局 日本テレビ
放送開始 2021年7月4日
放送時間帯 22:30~(日曜日)
話数 全10話予定
原作 オリジナルストーリー(脚本:徳永友一/三浦希紗)
主題歌  Vaundy「花占い」
→公式MVはこちら
公式サイト ⇒公式サイト
⇒公式Twitter
⇒公式Instagram
⇒Wikipedia

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」のキャスト出演者情報

役名 キャスト出演者
男虎 柊 中川大志
鳴宮 美月 新木優子
八乙女 流星 鈴木 伸之
水瀬 千景 田中 みな実
風岡 樹生 中尾 明慶
綿谷 詩織 水野 美紀
男虎 丈一郎 藤木直人

本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はHuluでご確認ください。

 

\無料で「ボクの殺意が恋をした」が見放題/

※2週間以内の解約→0円